赤目四十八滝のライトアップは幻想的でした。

この時期だけのイベントです。
三重県名張市にある赤目四十八滝で夏のライトアップが開催されています。

このライトアップは夏以外にも
秋や冬にもライトアップされる期間があります。

ライトアップ自体には興味がありました。
夏は夜が涼しいので昼間に出かけるよりも
出やすいですね。

そこで、早速行ってみることにしました。

スポンサードリンク



赤目四十八滝のライトアップはこんなでした。行ってみてください

赤目四十八滝にはオオサンショウウオの展示がありますし、
滝も色々なものがあるため、歩いているだけでとても楽しい場所です。

ある程度の整備されているため(所々、足元に気を付けた方が良い場所もあります)
幅広い年齢層の方に人気のあるスポットになっています。

年に数回は訪れる場所ですが、ライトアップは夜のため
なかなか足が向きませんでした。

その理由は・・・。
赤目四十八滝付近の道路が細い箇所が何か所かあるため、
夜の運転は少々、心配という点。
夜なのでシカなどの野生動物がよく見られる点。
人があまりにも少ないとちょっと怖いからという点。

そういう訳でしたが、夏のライトアップなら
まだ少し明るいので大丈夫かと思い、車で向かいました。

対向車もそこそこ多かったのですが、
運転で困ることもなく無事に赤目四十八滝に着きました。

いつもは有料のようですが、今回はライトアップだけの入園は無料だったので
家族みんなで行ってみました。

着くと、意外にも車がかなりたくさん停まっていました。
夜なのに割と人も多くて安心しました。

ライトアップされるのでそれまでの道は暗いかなと少し心配がありましたが、
所々には歩く道を照らすライトも設置されていたため
安心して歩くことができました。

家族連れや年配の夫婦、カップルなど幅広い人たちが着ていました。
人が多かったので安心して進むことができました。

自然がたくさんの場所なので木々が美しくライトアップされています。

色が変わるのでしばらく見ていましたが、
幻想的でとても良かったです。

ベンチがあったり、岩場で座って
ゆったりとライトアップを眺めている人もたくさんいました。

ゆらめく灯りを見ているだけでも
気持ちもリラックスできて癒されました。

橋の両端にはキャンドルが並んでいます。
歩きやすいしキレイでした。キャンドルがいくつも並んでいると
それだけでも素敵ですね。

赤目四十八滝の二つ目の滝まで行くことができました。
幻想的にライトアップされています。

木々を照らすライトは時間が経つと色が変化しています。

足元の関係なのか入園してオオサンショウウオの展示コーナーを出て
少し歩いたところまでがライトアップされている範囲でした。

それほど広くライトアップされている訳ではありませんが、
色合いもカラフルでとても幻想的で満足できるものでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする